healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

半田(伊藤)先生

半田(伊藤)先生への質問

[専門:心療内科、精神科など]

抗不安薬をやめたいのですが(toshi、50代 男性)

半年くらい前に、ストレスから会社に行くと体調が悪くなり、人前での緊張なども増し、心療内科を受診しました。
その時に軽い不安障害と診断され、薬を処方してもらいました。
ジアゼパム(朝、昼 2mg各1錠)、ヒドロキシジンパモ酸塩(10mg就寝前1錠)、漢方(半夏厚朴湯)3回/日です。
比較的調子も良くなり、先生にも相談し薬を減らそうとしたのですが、薬を飲まないと逆に気持ちが落ち着きません。
軽いドキドキ感、動悸が出てしまいます。
不安、心配があるわけではないのに、身体が勝手に落ち着かなくなる感じです。
一度、薬に慣れると簡単にはやめられないのでしょうか?
何とか薬のない生活に戻りたいのですが、何か方法はあるでしょうか?

1〜2週間で1/4錠ずつ減らすようにしましょう

焦って、薬を中止されるとリバウンドが来て、おっしゃるようにドキドキ感、動悸が出てくると思います。
薬の減薬はゆっくりが原則です。
1/4錠ずつ減らしていけば、減らすことができます。
例えば、真ん中に割線が入っている薬剤ならば1/2にしてさらにそれを半分に割って1/4を作り、1/4錠を外して残りの3/4錠を服用します。
1〜2週間で1/4錠ずつ減らすと良いと思います。

割りにくいお薬は、はさみの根元で少しずつ端から削っていくと減って行きます。
また、漢方の甘麦大棗湯は、頓服としても不安の時に使えますので、抗不安薬を減らす時には重宝する薬です。
かかりつけの医師にご相談ください。

関連リンク

半田(伊藤)容子 先生

半田(伊藤)容子 先生

ご活躍の場: 八事クリニック 院長
ご専門: 心療内科、精神科、医学博士、精神科専門医、精神保健指定医、日本精神分析学会認定精神療法医、認定産業医
ご経歴: 名古屋大学医学部、名古屋大学大学院医学系研究科卒業
名古屋大学付属病院
愛知県立城山病院
生々会松蔭病院を経て
八事クリニックを開設
所属学会・
団体:
日本精神神経学会、日本精神分析学会、日本うつ病学会、
日本精神病理・精神療法学会
先生から一言: 明るく穏やかな生活を奏でる為に、皆様のお役に立てたら幸いです。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]