healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

便秘と頻尿・薬との因果関係は(羽鳥 凛、30代女性)

父(71歳)が神経膠芽腫で手術・放射線治療をし、現在次回の手術に向けて自宅療養中ですが、頻尿と便秘で困っています。
尿はひどい時は100ml出た5分後でも200ml出たり、睡眠中も5〜6回以上で必ず100mlは最低出ています。昨年の健康診断で前立腺の項目で「要観察」となっていました。尿が出ている感覚もないようです。
また、便秘がひどく、便意をもよおしてもどれだけいきんでも出ません。グリセリン浣腸も効きません。摘便も試みましたが、中の痔が邪魔していて出てこないのと、すでに硬くコロコロになっているのが指先でわかるほどになっています。
父はノイローゼのように便を出すことに固執しており、毎日が本当に大変です。頻尿や便秘について薬の影響がないのか、お教えいただければ幸いです。また、泌尿器科や肛門科の受診が必要と判断されるかをお聞かせください。ちなみにほぼ常に切れ痔やイボ痔になります。
お忙しいところ申し訳ありませんが、私たち家族にとってかなり切実な問題です。どうかよろしくお願いいたします。
●現在服用中の薬(名称に誤りがあれば申し訳ありません)
朝:酸化マグネシウムファモチジンナトリウム(2g)、バルプロ酸ナトリウムスルファメトキサゾール・トリメトプリム(月水金)
昼:酸化マグネシウムナトリウム(2g)
夜:酸化マグネシウムバルサルタンバルプロ酸ナトリウムナトリウム酢酸フルドロコルチゾンエチゾラムスルファメトキサゾール・トリメトプリム(月水金)
※5日服用23日休薬クールでテモゾロミドも服用しておりますが、現時点では飲んでおらず、前回服用は8月9日〜13日まででした。

頻尿の改善と同時に、便秘も改善する可能性もあります。

頻尿に関しては、脳の病気や治療に伴って、バゾプレッシンというホルモンの出が悪くなって尿崩症とよばれる、過剰に尿が出る状況が起こっているように思います。脳神経外科の主治医の先生に相談すると、尿崩症用の点鼻薬を出してくれるのではないかと思います。それを使用すれば頻尿は大体改善するのではないかと推測します。
便秘は頻尿の影響かもしれないので、頻尿が改善すると、便秘も同時に改善する可能性もあると思います。もしそれで便秘が改善しないようであれば、まだ便秘の薬は色々あるので消化管を動かすような薬など色々使って調整することになると思います。また便が出やすくなるように、野菜などの繊維分が多い食事を心がけることも効果が望めると思います。

ご回答いただいた医師

古家英寿 先生

古家英寿 先生

ご専門: 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴: 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生から一言: 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]