healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

中性脂肪が高いのは異常ですか(mamoru、60代男性)

今年定年退職し、集団検診を受診しました。これまで会社の定期健診で異常のなかった中性脂肪値が552と高値でした。在職中と今では生活パターンの変化はあります。その他、少し肉料理が多いのですが食生活の変化はありません。この数値は相当異常なのでしょうか?対処方法を教えてください。

中性脂肪を増やしやすい食べ物を控え、食べ過ぎに注意し、無理のない運動を。

mamoruさん、こんにちは。今まで異常のなかった定期健診で、中性脂肪が突然高値となり、ビックリしましたね。mamoruさんのように検診で中性脂肪が高いと言われて心配する人は少なくありません。中性脂肪値の高い人は、糖尿病の引き金や動脈硬化の危険因子となることが多いと言われているからです。
中性脂肪は、お腹の回りの皮下脂肪そのもので、空腹のときのエネルギ−源になったり、体の臓器の保護をする役割があります。食後12時間以上たって血液中に中性脂肪値が150mg以上になっていたら脂質異常症(以前は高脂血症といわれていました)と診断されます。中性脂肪値が150〜300mgは軽症の範囲なので医師、栄養士の指導で容易に正常値に戻るといわれています。しかし、300〜600mgは中等症、600mg以上は重症という程度であるとガイドラインにあり、本格的な治療が必要であると言われています。中性脂肪が高くなる仕組みとしては、たくさん食べてエネルギ−を多く取っていると、体が消費した残りの分のエネルギ−を肝臓で脂肪に変えて蓄えてしまう結果です。
中性脂肪は、食事(特にアルコール)、運動、精神的ストレス、喫煙、寒冷などの影響を強く受けるといわれています。食生活のポイントは、中性脂肪を増やしやすい食べ物を控えることです。バタ−・クリ−ム・牛肉・豚肉など脂質の多いものや、果物・はちみつ・菓子類・ジュ−スなど糖質の多いもの、ビ−ル・酒・焼酎などのアルコ−ル飲料なども同様です。中性脂肪を減らすための食事内容を心がけ、基本的に食べ過ぎに注意し、標準体重を維持する食事量にしましょう。理想体重の計算法は身長(m)×身長(m)×22です。果物は控えめにし、菓子類やジュ−スを摂取する習慣は改めることが大切です。油脂類は動物性の脂を控え、植物油や魚油を使用するといいでしょう。海藻、きのこ、野菜などには食物繊維が多く含まれ、糖質や脂質の吸収を抑える働きをするので効果的です。
中性脂肪を減らすもう一つの大切なことは無理のない運動をすることです。汗をかく程度のウォーキングなどを週2〜3回のペースからでもはじめてみてはいかがでしょうか。運動や食事療法を行い、次の検診で、mamoruさんの中性脂肪値が下がるといいですね。
healthクリック「中性脂肪」ライブラリ、「高脂血症(脂質異常症)」ライブラリや、「ウォーキング」ライブラリもご参考になさってくださいね。

ご回答いただいた医師

healthクリックナース

healthクリックナース

「答えてドクター」には日々、さまざまな質問が寄せられています。
なかには「お薬を飲み忘れない方法を教えて欲しい」「自分にあった医療機関を探したいけど、どうやって探せば良いかわからない」など、医師の専門性だけではお答えできないようなお悩みをいただくことが多くあります。そういった身近で幅広い質問にできる限りお答えしたいという想いから、healthクリックで働くスタッフが回答しています。healthクリックでは、看護師資格をもち、なおかつ臨床経験の豊富なスタッフが大勢働いています。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]