healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

板倉先生

板倉先生への質問

[専門:動脈硬化、栄養関係、高脂血症、糖尿病、高血圧など]

心臓がドキドキして血圧が上がるのは(シングルgo、40代 男性)

1ヵ月前妻が出血性脳梗塞で入院しました。そのことが心配だったからなのか分かりませんが、パソコンで仕事をしていたら急に心臓のあたりがドキドキとしてきました。ちょっと気が遠くなりそうだったので、誰かと電話しながら車を運転して病院に行ったところ、最高血圧が191Hg、脈が102でした。薬は入っていない点滴をしてベッドに横になっていましたら、1時間程で少し楽になりました。病院での血液検査及び心電図には異常がみあたりませんでした。
しかし、1週間後にもまた、ドキドキして最高血圧が160Hgまで上がりました。妻はたいしたことはなく、3週間入院しましたが、今は退院しています。心配なことはないのに、また1週間前後ぐらいの間隔で、その症状がでます。仕事はパソコンでのデスクワークで、机でうつぶして寝たりすることが、昼も夜も多いです。
不安神経症なのかエコノミー症候群みたいなのにかかっているのではないかと思いながらも、まだ病院には罹っていません。
普段は何もありませんが、またドキドキして心臓が止まってしまうのではないかと不安です。どうしたらよさそうですか。アドバイスをおねがいします。

心電図に異常がない場合、普段は何もないかも知れません。夜の睡眠時間を充分に。

病院で心電図検査を受けた時は、心臓がドキドキしている時でしょうか。心電図に異常がないとのことですので、普段は何もなく、睡眠不足や過労などで心臓の拍動のリズムが乱れる発作性上室性頻拍(ほっさせいじょうしつせいひんぱく)かもしれません。
適度な運動と、自分の体質に合わせた栄養をとり、夜の睡眠時間を充分にとる必要があります。時々気分転換をしてリラックスするような時間をとることも大切です。

板倉弘重 先生

板倉弘重 先生

ご活躍の場: 医療法人社団 エミリオ森口クリニック 理事長
日本動脈硬化学会 名誉会員
日本ポリフェノール学会 理事長
日本栄養・食糧学会 名誉会員
日本臨床栄養学会 理事長
国立健康・栄養研究所臨床栄養部長
ブラジル リオグランデヂス-ルカソリック大学客員教授
ご専門: 動脈硬化、栄養関係、高脂血症、糖尿病、高血圧など 認定臨床栄養指導医
ご経歴: 東京大学大学院医学研究科博士課程修了後、同大学第三内科入局
カリフォルニア大学サンフランシスコ心臓血管研究所留学
2000年から2010年まで茨城キリスト教大学生活科学部食物健康科学科教授
2006年「瑞宝双光章」受賞
2009年度国際栄養学連合(IUNS)のFellowに認定(栄養学研究分野で顕著な貢献をした世界の研究者10名の1人)
2010年「動脈硬化疾患の予防と治療に関する栄養学的研究」により日本栄養・食糧学会功労賞を受賞
先生から一言: 楽しく健康になりましょう。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別


healthクリックのサービス一覧

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。