healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

過食嘔吐症から立ち直ったのですが(grassonion、10代男性)

初めて相談いたします。高校3年の男子です。4月にストレスから過食嘔吐症になり、毎夕食時、大量に食べてはすべて吐く(時には昼食時も)生活を送っていました。が、どうにか元の生活に戻ることができました。今では普通の食事ができています。しかし、この7ヵ月で身長172cmに対し体重49kgにまでなってしまいました。勿論、筋肉・脂肪ともになく、骨と皮ばかりです。もともと結構食べるほうだったので(1日3,000kcaはペロリ…)、今、食事量を元に戻すと、体が脂肪分をすべて吸収してしまって、急激に太りはしないだろうかと不安で仕方ありません。現在は、対策として毎食カロリーを計算して、さらに「糖分や脂肪、炭水化物の吸収を抑える」という市販のサプリメントを利用して、太らないようにしていますが、49kgの人間が飲むものではないような気もします。
好きなものを、健康的に、カロリーも気にせずに食べ、かつ食べ過ぎることのなかったあの頃に戻りたいのですが、今のような状態でがっつり食べると太りませんか?教えてください。
また、近頃「食べあわせダイエット」がはやっていますが、肥満の人がそれを解消するには効果がありそうですが、僕のようにやせすぎの人が行っても太らずに済むのでしょうか?もしそうなら、やせる必要はまったくないが太りたくはない僕にとっては、これ以上のものはないと思っているのですが…。
最後にもうひとつ。もしよければ、太らない(痩せるではなく)食事法、たとえば焼肉やケーキを食べても大丈夫な方法があれば教えてください。
お願いします。

心をコントロール出来る様にする事が要求されます。焦らないで自分の体に問いかける様にして。

私の娘も過食症でした。15歳の時にダイエットを始め、それから半年位は拒食症でしたが、その後10年位過食症が続きました。学校の指示でどちらも週1回、カウンセラーの指導を受けていましたが、その後は大学を無事卒業して、31歳の現在は海外に留学しています。
過食症は、ストレスや心の世界の問題が大きな原因となるので、心をコントロールできるようにする事が要求されると思います。
grassonionさんの場合、急に太る事はないと思いますので、以前普通に食べていたような食事内容と量にしてはいかがでしょうか。「糖分、脂肪、炭水化物の吸収を抑える」サプリメントをとる必要もありません。もとの普通の体重に到達した時点で、カロリーの高い脂肪の多い肉類や揚げ物の量を控えるようにしたら良いと思います。
太らない食事法は、パンやパスタより太りにくいご飯を1,2杯にして、野菜をたっぷり食べ、タンパク質として魚は1切れ、肉は100g、卵は1,2個、豆類・豆腐を3食でそれぞれ摂るようにし、これらのものとは別に、牛乳、ヨーグルト等も摂るとよいでしょう。焼き肉はなるべく油のない肉がおすすめです。わかめスープ等食物繊維の多い物を一緒に摂りましょう。ケーキを食べる場合は、砂糖を入れないココアがおすすめです。ココアの食物繊維がケーキの糖分や脂肪の吸収を妨げます。
とにかく、心を強くもって、焦らないで自分の体に問いかけるようにして、目的に向かって進んで下さい。心配な事がありましたら、再度ご相談下さい。

ご回答いただいた医師

白鳥早奈英 先生

白鳥早奈英 先生

ご活躍の場: 中部学院大学講師
教育庁・農林水産省・文部科学省各省及び全農等による「食育」指導
都道府県及び市町村主催の健康講座講師
企業における健康講座講師
美容学校講師
雑誌連載、テレビの健康番組(コメント、監修)
ご専門: 栄養関係全般(とくに食べ合わせ、ダイエット指導)
生活習慣病予防の運動及びリハビリ運動、心療カウンセリング、美容食
ご経歴: 青葉学園短期大学食物栄養科卒業、日本女子大学家政学部栄養科卒業
東京農業大学栄養科及びアメリカジョージア州立大学栄養科に学ぶ
アメリカンワールドユニバーシティにて博士号取得
重野診療所にて栄養指導
ジョージア州エモリー大学講師
所属学会・
団体:
日本栄養士会及び栄養改善学会、アメリカ栄養士会、日本ビタミン学会、日本肥満学会、アーユルベーダー学会、日本健康運動指導士会、日本代替医療学会
先生から一言: 美容や医療の指導に携わる人々は、第一に指導者本人が心身ともに健康でなければ説得力がない、できれば実年齢より5〜10歳位若い肉体であるのが望ましいとの考えのもと、日々努力をしています。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]