healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

健康相談答えてドクター

大竹先生

大竹先生への質問

[専門:歯科一般、矯正歯科など]

虫歯が引き起こす病気や対処法を教えて(ゆうゆう、30代 女性)

10年ほど前に移植した歯の内部に、歯周病のためにできた隙間から菌が入り込み虫歯になりました。
もともと神経を抜いてあって痛みがない上、移植の際の治療費が私にとっては高額だったため、少しでも長く使いたいと抜歯をためらっています。ただ、虫歯菌が頭部に回ると言う話を聞いたこともあって、気になっています。
虫歯菌が引き起こす病や自覚症状などお教えください。
また、2人の歯医者に診察してもらったところ、1人の医師からは、抜歯してその後にインプラントをするよう勧められ、もう1人の医師からは、両隣の歯を支えにして人工の歯を装着するブリッジを勧められました。
インプラントは高額で骨を削るうえ定期的な検査が必要で、ブリッジは奥歯2本が銀歯になると言われ、どちらも踏み切れずにいます。
何か他の対処法はないものでしょうか。

歯周病の影響は全身に…。納得した治療を

虫歯の原因菌と歯周病の原因菌は、実際には菌種に違いはありますが、近年は歯周病が口の中だけの病気ではなく、全身の病気とも関係することが分かってきました。歯周病菌や歯肉の炎症によって作られる炎症性物質が、身体の色々な臓器に影響をおよぼすと言われています。具体的には、肺炎を引き起こしたり、早産や低体重児出産の確立が高くなったり、動脈硬化や心筋梗塞、狭心症、細菌性心内膜炎など心臓病のリスクを高める可能性があります。また、糖尿病を悪化させることも分かっています。
ただし、歯周病があると、必ずそれらの病気になるというわけではありません。そうならないように、ご自分なりの管理をよく行って、定期的に歯科医院でメインテナンスを受けて予防に努めることをお勧めします。
ゆうゆうさんの場合ですが、抜歯後は、インプラントとブリッジを勧められたということですから、その移植歯の両側に歯が残っているということだと思いますので、インプラントとブリッジ以外に、取り外しの出来る1本義歯(いわゆる入れ歯)をいれることも可能だと思われます。ただ固定式の義歯ではないので、ご自分で取り外して歯と義歯を清掃しなければならない手間や、慣れるまでの異物感は、ほかの方法よりも大きいと思います。
それぞれの方法に利点欠点がありますから、よくご説明をきいて、納得のいく方法で治療を受けてください。

大竹美嶺子 先生

大竹美嶺子 先生

ご活躍の場: 大竹歯科クリニック(東京都港区赤坂)院長
ご専門: 歯科一般、矯正歯科
ご経歴: 日本歯科大学卒業、東京医科歯科大学歯学部矯正学教室専攻科
関東逓信病院矯正歯科研究員、上杉歯科医院、(医)恒心会グリーン歯科勤務を経て現職
所属学会・
団体:
日本矯正歯科学会、日本歯周病学会、日本ヘルスケア歯科研究会
先生から一言: 歯周病は万病の元です。自覚症状がなくても専門家による定期的なケアを心掛けましょう。

最新の健康相談new!

PR

カテゴリー別 健康相談

病気
症状・悩み
生活・暮らし
部位
病院・薬・検査
食品と栄養
年代・性別
healthクリックのサービス一覧
[調べる]
[みる・みつける]
[知る・学ぶ]
[相談する]
[参加する]