healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

あなたの街のお医者さん

小金井歯科インプラント審美センター(東京都小金井市)

〜「質」を考えて歯科治療を受けていますか?〜
くつろぎの空間で受ける最新の歯科医療

駅もバス停も目の前というアクセスに便利な立地
駅もバス停も目の前という
アクセスに便利な立地

JR中央線、武蔵小金井駅北口を出て徒歩5分、本町5丁目のバス停のすぐ目の前に「小金井歯科」がある。玄関先には駐車場が完備され、アプローチ部分の青いひさしと茶色いドアが印象的だ。

小金井歯科の玄関を入ると、歯科医院の待合室に来たというより知り合いの家を訪れたような感覚にとらわれる。木目調で落ち着いた床やドア、ゆったりとした大きなソファーにクッション、おしゃれな洗面台と丸い鏡…。
「実は今の建物を設計するとき歯医者の痛そうなイメージを払拭したくて。患者さんが自宅の応接間にいるようなくつろげる空間をコンセプトにしたんですよ。」と教えてくれたのは、院長であり歯学博士でもある高田尚美先生

ゆったりと落ち着いた雰囲気の待合室
ゆったりと落ち着いた雰囲気の待合室

患者さんへの配慮は、完全予約制でプライバシーを守るために個室タイプとなった診療室にも感じられる。清潔感のある白を基調とした診療室にはグリーンが配色された診察台があるが、グリーンや丸みをおびた形状には不安を和らげてくれる効果が期待できる。こうした空間が心地よいのか、訪れる患者さんには女性が多いそうだ。

また、感染予防にも力を入れており、診療台には高度な殺菌方法である滅菌(めっきん)※が施されたあとグリーンのパックに包まれた医療器具が用意されている。このパックは、治療が始まったとき初めて患者さんの目の前で封を開けるのだそうだ。

「この部屋にはクリーンルーム並みの空気清浄機能をもつエアコンや、歯科用の顕微鏡・拡大鏡があります。こうした感染対策の整った環境や医療機器を使った治療は、インプラント治療はもちろん、安全で安心、そして質のいい歯科医療を行うために必要だと思っています。」

知識や技術向上に積極的な姿勢が窺える
知識や技術向上に
積極的な姿勢が窺える

そう語る高田先生は、最先端の知識を身に付けるため1年に1回は渡米し、口腔インプラントの国際チームの学会などさまざまな会に参加し、新しい情報を入手している。待合室の一角には、日本での口腔インプラント専門医の認定証のほか、そうした学会の会員証などが飾られている。

小金井歯科では、最初のカウンセリングから治療が終了するまでを、院長の高田先生に担当してもらえることも魅力だ。
※滅菌:医療器具などに存在しているすべての微生物やウイルスを死滅させるか取り除く

患者さんにとって本当に必要な治療を考える

清潔で落ち着いた印象の個室タイプ診察室
清潔で落ち着いた印象の
個室タイプ診察室

インプラント(人工歯根)は、歯のないところに代わりとなる金属などの人口部品を埋め込む治療だ。かみ合わせが良くなるだけでなく、食事が楽しくなったり顔の印象を変えたりと、患者さんの生活の質を高めることへもつながる。しかし、体内に部品が埋め込まれるため、細菌が入って感染する可能性も。
また、最近人気の歯を白くみせる治療の中には、歯を薄く削った上にセラミックをかぶせるなどの方法があるが、このすき間に飲食物の汚れや細菌が入り込むと感染の原因になったり治療後に歯が折れやすくなることもあるそうだ。

しっかりと滅菌を施された医療器具
しっかりと滅菌を施された医療器具

「これらの問題を防ぐために、感染対策だけじゃなく、歯がぴったりとかぶさるように必ず顕微鏡を使って歯の型を取っています。かぶせたものが次の病気を引き起こす原因になってはいけませんから。」
インプラント審美センターというだけに、高田先生は患者さんにはこういった問題にもきちんと目を向けてほしいと願う。

初診料は30分5,250円。歯をチェックし、どういう問題を抱えどういう治療が必要なのかをカウンセリングで説明してくれる。
自費診療のため、治療を希望すれば必要に応じて口の中の写真、レントゲン、歯周病の検査といった精密検査をし、患者さんに合わせたオーダーメイドの治療計画を立てる。計画書はもらうことも可能だ。

駐車場も完備されている
駐車場も完備されている

歯科医療では、日課となる歯みがきも患者さんの状態に合わせることが重要。たとえば、右利きの人では右側の歯の内側がみがきにくいといった特徴があり、このような特徴や歯並びによって、それぞれに適したブラッシング方法や歯ブラシの種類があるのだ。確かに、歯科衛生士さんが用いる指導用歯ブラシは、患者さんの記名入りで色や形がバラバラだ。

「病気になる前に予防しようという“予防医学”と同じように、歯科でも予防が大事です。治療をして終わりではなく、その人にとって本当に必要な治療は何なのかを考え、“質”にこだわって誠心誠意全力で定期的な治療にあたっています。」
と話す高田先生のもとには、50代以降の患者さんを中心に、子どもの頃に治療した歯の調子をみてほしいという30代の患者さんも訪れる。
また、「先生、インプラントの治療を受けたから今でも食べ物が美味しく食べられるよ。」と言って、半年に一度自転車に乗って通院してくれる90歳近い患者さんもいるということだ。

詳しい情報はこちら

インフォメーション

小金井歯科

小金井歯科

住所 〒184-0004 東京都小金井市本町5-7-2
電話番号 042-381-3350
診療時間 月〜土 9:30〜12:00 月〜金 14:00〜17:00
休診日 日、祝日
ホームページ http://koganeishika.sakura.ne.jp/

先生のご紹介

高田尚美(たかだなおみ)院長プロフィール

「歯科医療の“質”を大切に、誠心誠意、全力で治療にあたっています。」

略歴:
1955年生まれ。東京都出身。1979年日本大学歯学部卒業。歯学博士。
1998年小金井歯科院長となる。
所属学会(認定医・専門医など):
日本口腔インプラント学会専門医、日本歯科補綴学会会員、日本歯周病学会会員、
  日本臨床歯周病学会会員、日本顕微鏡歯科学会会員、埼玉インプラント研究会理事、
Center of Implant Dentistry Japan  Member
CID club  Education 2 Member
Journal Club Member
The American Academy of Implant Dentistry Associate Fellow
International Team for Implantology (ITI)  Member
European Association for Osseointegration Member



healthクリックのサービス一覧

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありませんので何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。