healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

冬野菜の王様「大根」で健康に!おいしい大根料理

冬にみずみずしいおいしい大根を食べない手はありません。おでんの具としても大活躍しますが、ほかにもおいしい料理はたくさんあります。お試しください。

簡単!大根料理

大根といえばやっぱり!ふろふき大根の肉味噌のせ

■材料(4人分)
大根20cm(胴の部分)、鶏ひき肉100g、赤味噌80g、こんぶ10cmくらい、砂糖大さじ4、酒大さじ4、みりん大さじ1、だし汁大さじ4、米のとぎ汁

■作り方

  • 大根は5cmの厚さで輪切りにし、皮をむいて面取りする。片面に隠し包丁を十文字に入れ、米のとぎ汁で柔らかくゆでる。竹串がすっと通るくらい柔らかくなったら、こんぶをいれたお湯の中であたためる。
  • なべに油を熱し、鶏ひき肉がぽろぽろになるまで炒め、味噌、砂糖、酒、みりん、だし汁を入れてかき混ぜ、ぽってりするようによく練り上げる。
  • 大根を器にもり、2の肉味噌をのせる。
  • ※好みでゆずの皮の千切りをのせてもおいしい。

材料むだなく、栄養たっぷり!大根葉のふりかけ

■材料(1回分)
大根の葉1本分、しらす干し(またはじゃこ)15g、塩

■作り方

  • 大根の葉をよく洗い、みじん切りにする
  • フライパンを熱し、1をいれ、からいりする。
  • 水気がなくなってきたら、しらす干しを加え、塩を好みでいれる。
  • ※できるだけ水分をなくしておくと長持ちする。また、ワカメふりかけなどをまぜてもおいしい。

皮だって立派な一品に!大根の皮のきんぴら

■材料(1回分)
大根の皮80g、赤唐辛子1/2本、酒大さじ1/2、砂糖小さじ1、しょうゆ大さじ1/2、塩適量

■作り方

  • 大根の皮を千切りにする。赤唐辛子は縦半分に切って、種をとっておく。
  • なべにサラダ油を熱し、大根の皮を入れて炒める。火が通ってきたら、赤唐辛子を加え、砂糖、酒、しょうゆを入れ、塩で味を整える。
  • ※いろいろな料理で皮が残った時につくってみて。

おいしい大根を食べるためには

冬は、わりと安くなる大根。いいものを買い求め、保存したいものです。そこで、大根の見分け方や保存方法をご紹介します。

●大根の見分け方

大根の根は、白くて固く、しまりのよいものがおすすめです。大根はスが入りやすいのですが、これを確かめるには、根部に近い葉の茎をつまんでみます。そこがかすかすしていたら、根にもスが入っていることが多いようです。また、葉がついているなら、あざやかな緑色のものを選ぶようにしましょう。

●大根の保存法

葉つきのものを買ったのなら、必ず葉を切り落として新聞などに包んで保存すること。葉はその日のうちに調理するのがよいでしょう。また、切ったものはラップに包んで冷蔵庫に入れるか冷暗所に置くなどして、できるだけ風に当てないようにします。

更新日:2001年1月15日